発見!!木木木 (白山神社)
取手編
  • 白山神社本殿

    白山神社

    白山神社本殿
    養老二年(718年)に、当地区の祖である長塚民部、長塚兵部、長塚刑部(ぎょうぶ)が、加賀国(石川県)白山神社を移して建造されたと伝えられています。
  • こんなところがあるなんて…

    木が斜めです。

    こんなところがあるなんて…
    白山神社を囲むように大きな木が生えています。

    樹齢何年でしょうか…?
    ずっとそのままだったんだろう。
    特に手を加えられているわけでもなく自然そのままって感じ。
    凄くノスタルジックで凄く空気感が神聖で凄くワクワクがカソクします。
  • 凄い。言葉が出ません。

    大きな木が周りを囲んでいます。

    凄い。言葉が出ません。
    地面が削られたのか自然とそうなったのか。近くで見るとすごい迫力、生命力。
  • 目の前で…

    圧倒されます

    目の前で…
    見た瞬間

    「あっラピュタだ」


    そう思いました。

    それと同時に、ものすごい太い幹と背の高さ。ここまでの大きさになるのには数えきれないほどの根を張り巡らして丈夫な地盤を築いて少しのことでは倒れないように。自然が自然とやっている。
    この根っこを人に例えたら…??

    なるほどな。

    俺は何に怖がっているの?自然が教えてくれてるじゃん。もっと繋がれよ!歪に、不均等に絡み合ってもこんなに大きくなってるじゃん
  • 地元の方々に守れられてきた白山神社

    地元の方々に守れられてきた白山神社
    本殿は寛延二年(1749年)の建築
    一間社流築で縁の張出部を組物で支え正面の階段下には縁をめぐらした(浜縁)き江戸時代中期の神社建築で昭和56年に市の文化財に指定されています。

    平成18年に拝殿と本殿覆屋が建て替えられました。
    本殿の周囲の壁には中国の「二十四考」を題材とした彫刻があります。


    毎年1月と9月に例祭が行われています。
    1月の例祭が「オピシャ」(御歩射)と呼ばれています。
    久司が弓で的を射てその年の吉凶を占うもので代々受け継がれてきました。

    また境内には四国相馬霊場の62番札所があります。
  • 白山神社

    白山神社
    住所:取手市野々井1697
    ことバス:西部ルート【白山神社】 PDFが開きます。3番西部ルートです。

    境内にはブランコや鉄棒、滑り台もありますよ。
    【グリーンスポーツセンター】や【はざま】からでも近いので、お近くに来たらこの自然の中の白山神社に参拝に来られてはいかがでしょうか。

とねーがランキング

地域のいろんなお店

projectN
2018.10.17
永山中学校周辺

子ども達に夢を

芋ほり大会開催ありがとうございました。

hakocafe
2018.06.14
戸頭中学校周辺

FOOD,COFFEE,DRINK,ART

アンティークに囲まれながら時間がゆっくりながれる場所

トリアウテ
2018.05.30
藤代中学校周辺

生涯現役!自分たちで地域をより良く...

~農家さんと一緒に本物の米づくり体験~体験者募集中

MKコンフォートサービス
2018.04.02
取手駅周辺

プロの技術でお家をキレイに。エアコ...

ハウスクリーニングはお任せください。

ベジカフェ&レストランリコ VEGICAFE&RESTAURANTLICO
2018.02.04
カフェ●喫茶店

無人の新鮮野菜直売所復活しました!...

超絶新鮮なお野菜をぜひ皆様に食べていただきたい